ミニマリスト夫婦の妊娠記録

初マタニティのキラキラしてない妊娠記録

【全13話】はじめての妊娠が発覚するまで(最終話)

こんにちは。
べに子(@be2be2k)です。

 

べに子の妊娠が発覚するまでの

お話(全13話)をご紹介します。

 

※閲覧注意※

体調不良の表現が、あります。

ご了承の上、ご覧ください。

 

前回のお話は、こちら。

 

be2by.com

 

 

妊娠発覚日(8/8)

 

役所に到着。

 

「母子手帳を作りにきました」

と、伝えると

 

満面の笑みで

f:id:be2be2k:20220212234302j:plain

と、案内してくれる職員さん。

 

「ありがとうございます」と

笑顔で返したけど、

正直、まだテンションがついていかなかったり…

 

窓口で、母子手帳の手続きや

説明を受けているときも

 

f:id:be2be2k:20220212234549j:plain

自分たちが

ママ、パパと呼ばれることに対して

すごく違和感を感じたり…

 

異世界にいるような10分間だった…。

母子手帳も発行できて、無事手続き終了。

 

ベンチで少し荷物の整理をする。

f:id:be2be2k:20220212235904j:plain

今日もらった書類を見ながら…

 

赤ちゃんか。

実感がまったくないし。

 

エコーを見ても、

こんだけみんなにお祝いされても

「赤ちゃん」の書類を渡されても

 

喜べんし、母性も湧かんし。

こんな自分で大丈夫か。

 

これからどうなるんやろ…。

 

 

f:id:be2be2k:20220213000706j:plain

トイレに行っていたまこつが

小走りで、戻ってきた。

 

 

 

f:id:be2be2k:20220213001345j:plain

まこも動揺してた。

 

そんな妊娠発覚日。

 

f:id:be2be2k:20220213003144j:plain

まこの体調不良は「二日酔い」でした。

 

ちゃんちゃん。

 

 

以上で

『はじめての妊娠が発覚するまで』編は終わりです。

 

今後は

べに子が妊娠発覚した日から

メモ帳に殴り書きしていた日記を

公開していきます。

 

お楽しみに!

 

\ブログランキング参加中/

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村